<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

希望☆

ハク
今日は病院は開いているのですが
通院せずにおうちにいます。

先日29日(火)に先生からは
今おこなっているのは治すための治療ではなくて
苦しまないようにするための点滴ですと言われました。

幸いハクは今
お風邪の症状等は出ておらず
麻痺はそのままですが
痙攣等で緊急を要する感じでもありませんし
シリンジによる強制給餌ではありますが
お水はしっかり飲めていますし
ミルク(粉ミルクをペースト状にしたもの)も
一定量はコっクンってしてくれています。

危篤になって以来
通院して点滴をうけることで命がつながっているような気がして
とにかく毎日病院へ行かなくちゃって思っていましたが
今は経過も少し落ち着いているので
しばらくは自宅療養にしようと考えております。

もちろん緊急性がある場合は即病院に駆け込む準備はいつでも整えています。


あっ
今朝はね日課のおてての肉球マッサージをしていたら
まず右手をグッと胸元に引き寄せました!
マッサージをするたびに何度も(笑)
さらにね
最初は反応のなかった左手も胸元に引き寄せたよ!

ハクのおてて動いたよ!!

うれしかった;;

うれしかった...


みんなみんにゃ
いっつもいっつもパワーをありがとさんですm(_ _)m



どうぞ今日も一日
みんながみんにゃが幸せでありますように☆



おかげさまで
今日もハクは穏やかさんです^^
b0271465_12442986.jpg






























〜お知らせ〜

はんなり家の卒業生マイケルくんの
従姉妹?(笑)のメイちゃんが
モンプチさんのキャンペーンキャットコンテストである
第7回エスパスモンプチ公認オフィシャルキャット選考会で
最終選考に残りました !!
メイちゃんは以前はんなりママ’zの会に飛び入りでご参加いただいた
にゃんこ雑誌 Neko Monさんの編集長さんが
わたしたちのような個人のにゃんママたちで
被災地福島の猫さんたちにフード等の支援はできないものかとの雑談を
雑誌企画として取り上げてくださり
その後先方ボラさまや運搬のご都合もあり現時点ではまとまったフードの方が
支援に適しているということでマイケルくんがオフィシャルキャットさんを
していたこともありモンプチさまがまとまったフード支援を申し入れてくださり
それを携えて代表でマイケルくんのママさまクマ妻さまと
預かりボラさんをされていらっしゃるうららさまが
現地のシェルターさんに足を運ばれた際出会った一頭がメイちゃんでした。
預かりさんであるうららさまがメイちゃんを連れて帰られ
都内での里親さま募集を目指されていたところにぜひともうちにと
手を挙げられたのがクマ妻さまもびっくりの(笑)マイケルくんの
ご親戚のおうちでした^^
そんな数奇な運命を持ったメイちゃんだからこそ
今このオフィシャルキャットさんに任命していただければ
きっときっとなにか大切なことを伝えていける
存在になってくれるのではないかなと私は考えております。
どうぞみなさまそんなメイちゃんへの応援を
なにとぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

画像クリックで投票画面に飛びます♪
b0271465_13930100.jpg
by hannari-cat | 2013-10-31 13:22 | ブログ | Comments(2)

柔らかな時間☆

今日は病院が休診日にて
ハクはおうちでのんびりと過しています^^


はんなりが用事をしているときは
こうしてパパがパソコンをしながらハクを見ていてくれます☆
b0271465_16201388.jpg
















そうそうハクね
昨日からときどきお水を飲ませるようにしています。
ここ数日朝起きるとコロコロのうんちがお尻でつかえていました。
体が麻痺しているハクは力むのが難しい。
ミルク(粉ミルクをお湯で溶いています)も水分ではあるけれど
やはりお水が良いかなと思いました。
ハク自身もミルクよりお水の方がよく飲んでくれます。
もちろん飲むといっても自発的ではなくてあくまでも
シリンジ(注射器の針のついていないもの)による
強制給餌にてお口に流し込んでコックンしてもらうのですが。

あっそれからね
ミルクの頻度も一日3〜4回程度にしました。
少しでも体に栄養をと思ったのですが
今のハクには食べること自体が体力を使ってしまうこと。

だからね
今はちっこいハクにできるだけ負担の少ない
その上で生命を維持できるだけの栄養を体に補給できるギリギリのラインを
確保しながらそれをすこ〜しづつ上げていければと考えております^^
あっこれはパパのうけうりです(笑)


今の目標はね
ハクが自分からごはんを食べようとしてくれるようになることです☆


ハクゆっくりほっこりがんばろうね^^


みなさま
いつもハクへの応援を本当に本当にありがとうございますm(_ _)m



〜おまけにゃり〜

卒業して半年を過ぎたうめちゃんのママさまから
お便りが届いたよ^^

うめちゃん
寒くなってきたので隙あらば(笑)お膝にonしているそうですw
ママさまパパさまおねーちゃんおにーちゃん
みんなのお膝をひとりじめ中♪(笑)
b0271465_1648385.jpg
























ぷぷっ
つるふかもちもちうめちゃん(笑)
幸せそうにゃり=^^=
b0271465_16491955.jpg


















今日も明日もあさっても
みんなみんにゃ幸せでありますように☆
by hannari-cat | 2013-10-30 16:57 | ブログ | Comments(2)

いつもそばにいるよ☆

ご心配をおかけしてすみませんm(_ _)m

おかげさまでハク、持ち直しました。

先生からは
正直厳しい状態ですと言われました。


明日は病院がお休みですので
おうちでの療養になります。

ハクがその小さなからだで
一日一日を精一杯に生きているので
わたしも一日一日できることをして
より大切に過していこうと思っております。



ハク、いつもそばにいるよ☆
b0271465_21414652.jpg
by hannari-cat | 2013-10-29 21:46 | ブログ

一進一退。

今日は昨日とうってかわって
朝から雨の寒い寒い一日が始まりました。

ハクは容態がわるく
目もあまり開かず意識が朦朧としていました。

病院までは10キロ以上の車移動なので
冷たい雨の中ハクがもつのか不安でこのまま手元で看取る覚悟もしましたが
何度かハク!ハク!と呼び続けていると
少しだけ目を開け
だんだん意識がはっきりしてきたのをその瞳の光に感じとりました。

とにかくあたたかくして濡れないように車に乗せ
祈る思いで病院へと向かいました。

道中助手席のキャリーの中のハクはずっとわたしを見つめていました。

病院では先生が待っていてくださってすぐに点滴が開始されました。

もともと細かった体がさらに細く骨と皮膚だけになってしまっているハク。

それでもキミは生きようとして見えるよ。

強いね、ハク。

えらいね、ハク。
by hannari-cat | 2013-10-29 14:33 | ブログ

未来永劫☆

今日は日差しの眩しい良いお天気に恵まれました☆

はんなりハウスの保護部屋は朝日がちょうど良い感じに差し込んで
朝の窓辺は絶好のひなたっぼっこさんスペースになります^^

お目覚めハクも寝室から移動してミルクごはんののち
しばし(9時には通院ですので)朝のひなたぼっこ中♪

お隣には大好きなぴっぴっねーちゃんが寄り添ってくれています☆

さあハク
今日も一日がんばろうねっ!(byぴっぴっ)
b0271465_14544391.jpg














現在ハクは四肢麻痺にくわえ
肺にちっこいですが影があると言われています。

ですので
ステロイド剤と抗生剤を組み合わせながらの治療をしていただいております。

昨日は日曜日で病院が午前中のみにて自宅で療養しておりました。

自宅にいるときは出来うる限り2時間おきに
ミルクをシリンジさんで飲ませています。

ちょこっとづつでもハクの体力がついて
体の抵抗力や免疫力が上がればいいな^^






〜ありがとう〜

猫友さんのポルコちゃんのママさまから
全身麻痺のハクがすこしでも楽に過せますようにと
ふんわり柔らかさんベッドが届きました^^
※袋インはのつかさん(笑)
b0271465_2171449.jpg















もともと細くて華奢だったハクのお首ですが
病気の影響でしっかりとすわらず
支えがないと傾斜し倒れてしまいます。

かといってずっと横に寝かせたままでは
ますます全身の筋肉も弱ってしまいますので
なんとかお首に極力負担の少ないかたちで
お顔をあげている姿勢を保つことはできないかと
頭を悩ませておりましたので
このベッドは今のハクには本当に本当にありがたいです^^

オレ、とっても楽だじょっ
b0271465_2182053.jpg
















ポルコちゃんのママさま
お心遣いに感謝です。
本当にありがとうございますm(_ _)m


あっみなさま
おかげさまで今のハクに必要なマットレスもベッドさんも揃いましたので
どうぞこれ以上のお心遣いはなしでお願いいたしますm(_ _)m

お気持ちだけ
そっとおすそ分けくださいませ。


みなさま
いっつもいっつもの応援ありがとうっ^^/


今日も明日もあさっても
ず〜っとず〜っとず〜っとず〜っと
みんなみんにゃ幸せでありますように☆
by hannari-cat | 2013-10-28 21:17 | ブログ | Comments(4)

ハクのごはん☆

毎日点滴のために通院しているハクですが
輸液はあくまでも投薬と脱水症状を防ぐための水分補給として
おこなっていただいているので
やはりごはんを食べなくては生きていけません。

現時点でハクのごはんとは流動食(ミルク)をさしております。

先日からシリンジを使っての給餌を試みておりましたが
少し大きめのシリンジだったこと
あとまだハクの体調が整っていなかったこともあったのか
なかなかうまく飲んでくれていませんでした。

でもね
昨日の夜はね小さなサイズに換えたシリンジさんを
お口につけてミルクをふくませると
コクっコクっと少しづつではありますがそれでも確実に飲んでくれました^^
飲んだあともね吐いたりしませんでした。


うれしかった♪

やっぱりハクは生きたいんだと思いました☆


そんなハク
はんなりがキッチンに立つときは
こうして後ろで見守ってくれています♪
そろえたおててが可愛いにゃっ
b0271465_20525619.jpg




















あっ明日はね
日曜日なのでブログはお休みさせていただきます^^

更新がなくてハクに何かあったのではと
ご心配していただいてはいけませんので
一応お伝えさせていただきますm(_ _)m
by hannari-cat | 2013-10-26 20:55 | ブログ | Comments(4)

イケにゃんですよ☆

ハク
痙攣発作を起こして全身麻痺になって以来
うまくお首がすわらず右に傾斜気味で
ときどきググっとさらに右後方に引きつけをおこし
首が直角に近い形で後方に曲がってしまいます。
そうなるとなかなか自力で元にはもどれず
小さなお声でぴゃ〜っぴゃ〜っと鳴いて知らせてきます。

パパと交代で見守っていて
ときどき体勢をかえて床ずれやからだがこわばったまま
固まってしまわないように気をつけています。

たとえば人間が首をムチウチになった場合
コルセットなどをはめますが
猫さんにもなにか体に負担のかからない
そのようなものはないかな?と考えていたのですが

こちらを着させてみることにしました。
b0271465_18114467.jpg





















これは卒業生マイケルくんのおさがりになります。

これを着てマイケルくんは
とびっきり素敵なママさまのハートを射止めた
幸運のアーガイルニットさん♪
b0271465_118281.jpg














猫さんの手作りお洋服のお店
neco*nanoさんで以前(3年以上前です)購入したもので
当時からneco*nanoさんは術後着なども制作しておられて
猫さんに負担少ない着心地のよいお洋服を手がけていらっしゃいました。



このニットはお首のところがハイネックになっていて
ハクのお首に添いながら傾斜を防いでくれます。
またマイにーにゃんのおさがりにて(笑)
少し大きめですので体の部分はふんわりと包んでくれています。
b0271465_18125869.jpg















もともと寒がりだったハクですし
お首を痛めると体温調節がうまく機能しなくなりがち(人間も同じです)
ですので、ここ数日はブランケットや薄手のバスタオルで
体全体を包むなどしておりましたが
せっかくおててや足を伸ばしてみよう動かしてみようと本にゃんが思っても
包まれていると動きがとりづらくおしっこやうんちで汚れてしまっていましたが
こちらなら手足が動かしやすくおしっこやうんちで汚れることもなく快適です☆

もちろん主治医の先生にも了解を得て着させています。
先生がハクがあまりにニットが似合って可愛いと微笑いながら
なんどもほめてくださいました(笑)



今はまだ本当に試行錯誤の状態でおりますが
とにかくハクがすこしでも快適に
少しでもストレスがなく過していけたらと
毎日パパや主治医の先生と相談をしながらやっています。

あっ他の家にゃんずたちのこともいつもと変わらずですので
ご安心を^^

たしかにハクは現在全身麻痺になってしまっているけど
ハクはハクで変わらない。

家族はみんにゃそう思っているみたいで
とくにみんにゃの様子も変わらない^^

みなさま
いつも応援ありがとうございます♪


おかげさまではんなり一家
今日も一日笑顔いっぱいはっぴっぴーっ☆
by hannari-cat | 2013-10-25 19:59 | ブログ | Comments(2)

ハクの日課☆

今日はね
現在のハクの日課さんをちょっこりと^^

今時点で全身麻痺にて
自力でごはんを食べたりお水を飲む事の出来ないハクですので
朝病院の開院(AM9時)と同時にハクを病院に預けに行き
夕方閉院前(PM7時)にお迎えに行きます。
午前中3時間と夕方から3時間
輸液と投薬のための点滴をうけています。
病院から帰ってからは
手足が固まってしまわないように肉球等を刺激しながら
ゆっくりゆっくりと全身マッサージをしています。
夜眠るときは
小さなケージの中でペットシーツを敷いた猫さん用ベッドの上に
柔らかブランケットさんにくるまって
寝室ではんなりやみんにゃといっしょにおねんねしています。

昨日は病院が休診日でしたので
おうちでシリンジ等を使って給餌を試みてみましたが
なかなか上手くいかずわたしが手でお水やスープ状のごはんを
ハクの口元につけると舌でぺろぺろとなめる程度でした。
おしっことうんちは出るとにゃ〜っと可愛いお声で鳴いて
お知らせしてくれるとってもお利口さんなハク☆
いっつもわたしの動きを目で追っていて
上手く動かない手をそれでも精一杯の力をふりしぼって
こちらに向けて伸ばしてきます。
おにーにゃんやおねーにゃんが側を通るたび
にゃっと小さなお声でご挨拶するハク。

ハクはね
まだまだ4ヶ月と幼いのだけれどそれでもね
突然動かなくなってしまった自分のからだを
懸命に受け入れようとしているように見えます。
今の自分として生きていこうとがんばっているように感じます。


あっそんながんばり屋さんのハクにね
ゆりさんとご主人さまから
こんにゃすっごいの届いたよ!
b0271465_18276100.jpg























人間の赤ちゃん用なのだそうだけど
おもちゃが大好きなハクにぴったりのマットレス♪
手を伸ばせる位置に可愛いぬいぐるみさんが
こんにちは☆ってしていて
ハクには本当に良い刺激になるよ^^/
しかも!
以前うずらおにーにゃんの真似っこをして(苦笑)
リビングテーブルの上に置かれた鏡に写った自分に
魅入っていたハクのために?
素敵な鏡さんまでついてま〜っす(笑)
b0271465_18176100.jpg




















ぷぷっ
鏡の中の自分さんににゃんか言ってるよ(笑)
b0271465_18181131.jpg

























ゆりさんダンナさま、お心遣いに感謝ですm(_ _)m

ゆりさんからはね
ぜったいにお礼とかいらないよって念をおされていたから
ブログへのご紹介も迷ったのだけれど
もしもはんなりにゃんこブログに遊びにきてくださっている
みなさまの中にハクとおんなじように
幼くして横になっている時間が長くなっている愛猫ちゃんを
抱えていらっしゃるパパさまママさまがいらっしゃったら
こんなふうに猫さん用ではないのだけれど
そんな猫さんの瞳をやさしく揺れるおもちゃたちを
追う事でキラっキラっと輝やかせてくれたり
ぬいぐるみさんに触れようと
手足を伸ばしてみようと試みる気持ちをかき立てられたりする
神経刺激の手助けになるかもって考えて
すぐにこのマットレスを贈ってくださったゆりさんご夫妻の
あったかいお気持ちをおすそわけさせていただければと思い
あえてご紹介させていただきました^^

ですのでみなさま
いただきっぱなしが出来ない頑固もののはんなりおばさんですので
今後はどうぞお気持ちだけにてなにとぞお願いいたしますm(_ _)m


あっでもね
こんなのが良いみたいだよっていうアドバイスは
素直にうれしいです^^

情報はどんなちっこいことでも
ぜひぜひ教えてくださいにゃっ♪

ハク、
まだまだこれからなのだけど
少しでも良い方向に向かえるように
ゆっくり焦らずがんばっていこうと思っております^^

みなさま
おかげさまで今日も一日ハクは穏やかさんでした☆

いっつもいっぱいのいっぱいのご声援をありがとうございますm(_ _)m

みんなみんにゃ
幸せになれますように☆
by hannari-cat | 2013-10-24 21:35 | ブログ | Comments(2)

ハク☆

みなさまにいっぱいの応援をいただいております
幸せものの我が家のハク王子^^

昨日までは首が座らずこんなふうに横たわっておりましたが
b0271465_13183281.jpg

















今日はこうして自力で頭をあげていられるようになりました☆
はんなりがPCをしているときはこうしてお隣で過します^^
※FIP(ドライ)は感染力は低いと言われていますが
我が家は多頭なので接触はさせないように気をつけております、念のため。

b0271465_13195791.jpg















ハクはお首の神経さんに影響が出て
四肢麻痺の状態です。
今のところは自力でごはんを食べたりお水を飲んだり
排泄はできませんが
お耳を動かしたり
目をキョロキョロさせたり
お口をにゃっの形にして
ご挨拶してくれます^^



そうそう友人から彼女の好きなアニメNARUTOの中にも
ハクという美少年がいるとメールをいただき
さっそくググってみると...

いましたっ♪
白(ハク)
なんでも女性にしか見えないような
美しい男の子なのだそうですw(笑)
※NARUTOさま、お写真お借りしておりますm(_ _)m
b0271465_13312197.jpg



















ピクシブ百科事典さんによりますと
ナルトの人生に深く影響する人物であり
ナルトとの最初の出会いで白(ハク)が呟いた
「人は大切な何かを守りたいと思った時、本当に強くなれるもの」
という言葉はナルトの心に今もなお深く刻み込まれている。
のだそうです☆


今のかあさんの心にも強く響く言葉だな....
by hannari-cat | 2013-10-23 13:41 | ブログ | Comments(6)

ハクの病名について。

昨日ハクの病気について以前(一ヶ月半ほど前)検査した際は
ノーと診断されましたが
それでもなおどうしてもその疑いをぬぐいきれずにおりますと
書かせていただきましたが、
昨日ハクを病院から引き取る際に主治医の先生から
今回の突然の痙攣発作と四肢麻痺の原因が分からない
おそらく風邪が良くなってケージ内であばれて
脊椎を損傷したのだとしか考えられないのですが
ハクくんの性格からしてそんなふうにあばれる気もしません。
と言われましたので
再度、
先生わたしはやはりFIP(ネコ伝染性腹膜炎)ではないかと
考えておりますとお伝えしました。
先生からは先日も検査しましたが腹水もたまっていないし
FIPではないと思いますと言われましたので
わたしは、
先生FIPには
ドライタイプもありますよと言い
たしかにFIPはウェットタイプが圧倒的に多くて
ドライは2割程と言われていますし
症状が分かりづらくて判断も難しいと思いますが
と前置きをさせていただいた上で
私自身が思い当たるハクの症状が
どのようにドライタイプに当てはまっているのかを
具体的に丁寧に説明させていただきました。

その際先生は黙って聞いてくださっていましたが
今朝、輸液と投薬の点滴をうけるために通院した際
やはりあなたのおっしゃるように
FIPドライタイプだと思います
と言われました。
先生は今までFIP患者さんが少なかったそうで
診た仔はどの仔もウェットタイプだったそうです。
昨夜多くのFIP患者さんを診てこられ
FIPという病気によりお詳しい獣医師のご友人さまに
連絡をとってくださったそうで
その先生が
結果がでるまで抗体検査を何度かおこなってみないと断言はできませんが
ハクくんの病状から考えるとおそらく間違いなく
FIPドライタイプでしょうとおっしゃったとのことでした。
ハクの先生も、
そう考えるといままでの症状のつじつまが合います
自分はウェット症状ばかりを思っていたので
昨日あなたにドライを打診されてすぐに友人(前出)に連絡を取りました。
彼はステロイド剤の一人者で
ステロイド剤は定まった治療法がまだ確立されていないこの病気に
比較的に有効とされているため
FIPについても詳しく勉強されていらっしゃる
とのことでした。

先にも書きましたが、
この病気は一回の抗体検査でははっきりした結果がでないことも多く
とくにハクのように仔猫の場合その傾向が強いようです。
可能であれば何度か再検査をおこなうことができれば
確定診断をいただけるのでしょうが
ハクはまだまだ幼く体力的なこともありますので
先生ともご相談をし
今後はFIPドライタイプをふまえた上での
継続治療をおこなっていただくことになりました。

何度も書きますが抗体検査ではっきりと結果がでたわけではありませんので
現時点で病名を書く事が正しいのかはわかりませんが
ハクを応援しご心配くださっているみまさまには
昨日のうやむやな書き方のままではモヤモヤしたものが
お心に残ってしまうと思われましたので
可能性ではありますがと前置きをさせていただいた上で
今回病名を記載させていただきましたこと
ご了承いただけましたら幸わいですm(_ _)m


ながなが書いちゃいましたが(笑)
ハクは今日も穏やか
あいかわらずのイケにゃんくんです^^
b0271465_2053275.jpg
by hannari-cat | 2013-10-22 21:00 | ブログ | Comments(7)