<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

よいお年を☆

らいねんもよろしくだじょっ(byジョニお)
b0271465_2214270.jpg




























b0271465_2214084.jpg

by hannari-cat | 2011-12-31 13:12 | ブログ | Comments(0)

おつめとぎとぎ☆

ジョニたんの前につめとぎを置いたら
すぐに張り切ってとぎとぎしはじめました。

ジョニたん
つめとぎが何かをちゃんと知ってる...
やはりお家の中にいたんだね...






うん、やっぱりお家の中はいいにゃ
b0271465_2214175.jpg




























b0271465_2214084.jpg

by hannari-cat | 2011-12-30 13:12 | ブログ | Comments(0)

にゃんずの年末☆

ちょっぴり忙しい人間とは対照的に
我が家のにゃんずはこんな感じ(笑)

ぴーちゃん
不思議な姿勢でおねんね中
b0271465_2214179.gif



このベッドのふちの高さが
たまらにゃいじょっ
b0271465_2212593.gif

b0271465_2214170.jpg

























b0271465_2214084.jpg

by hannari-cat | 2011-12-29 13:12 | ブログ | Comments(0)

かぜっぴき☆

ジョニおのお風邪がなかなか治り辛いです
b0271465_2213435.gif


お鼻が粘着質の鼻水で詰まって苦しそう。

そんなジョニちん
お鼻を拭いても
ちっとも嫌がらないおりこうさん
b0271465_22125775.gif


はぁ〜っ
可愛いジョニちん
b0271465_2212593.gif

早くお風邪を治して
ずっとのパパさんとママさんを探そうね
b0271465_2213693.gif

b0271465_2214150.jpg

























b0271465_2214084.jpg

by hannari-cat | 2011-12-28 15:12 | ブログ | Comments(0)

ぴっぴっの思い☆

末っ子のぴっぴっはとってもとってもあまえんぼ
b0271465_2212593.gif


新入りさんがくるとかならずちょっぴりスネる

いっつも一番にくるごはんにこなかったり

“はんなり家のアイドルの座はぴっぴっのものだじょっ”

ふふっでもね
気のいいぴっぴっはすぐにご機嫌を直して
いつも新入りさんと一番に仲良くなってくれること
ママはちゃんと知っているよ
b0271465_2213693.gif



ぴっぴっ ありがとう
b0271465_22125775.gif

b0271465_2214013.jpg



























b0271465_2214084.jpg

by hannari-cat | 2011-12-27 14:12 | ブログ | Comments(0)

今日もジョニおは☆

今日もジョニおは楽しそう♪(笑)
すっごく良く食べて
良く寝て
大好きなまたたびおもちゃで遊んで
わたしに甘えて
保護部屋からみえるお兄ちゃんお姉ちゃんにゃんずに
精一杯の虚勢を張って(苦笑)



まだお風邪があるので保護部屋にて
少々不満顔?(笑)
b0271465_2214078.jpg


























b0271465_2214084.jpg

by hannari-cat | 2011-12-26 10:12 | ブログ | Comments(0)

メリークリスマス☆

サンタさん
ボクに本当のパパとママを
プレゼントしてください。
b0271465_22135940.jpg



























b0271465_2213597.jpg

by hannari-cat | 2011-12-24 15:12 | ブログ | Comments(0)

まだね

ジョニおたん
幼いなとは思っていましたが
主治医の先生のお見立てでは
まだ7ヶ月くらいだそうです。

ジョニおたん
一週間寒い中
よくがんばったね....


ぷっ
おでこににゃんかついてるよ(笑)
b0271465_2213591.jpg

























b0271465_22135950.jpg

by hannari-cat | 2011-12-23 13:12 | ブログ | Comments(0)

元気っ子☆

さてさて本日もはんなりにゃんず
寒さに負けず
よく食べよく寝よく暴れ
b0271465_22133550.gif
もといっ遊んでおります(笑)

寒さにゃんかに負けないぞっ
b0271465_22135836.jpg

by hannari-cat | 2011-12-22 19:12 | ブログ | Comments(0)

スーパーのジョニお☆

ジョニおに出会ったのは
ときどき行く家から5キロほど先にあるスーパーでした。
保護の3日前でした。

私がそのスーパーに行くのは
いつも夕方暗くなってからです。

その日も駐車場に車を停め
スーパーの入り口に向かって歩き出しました。

すると自動扉のすぐ横に
何だか小さな黒い塊が目に入ります。

ワンちゃんかしら?

最初は飼い主さんのお買い物を待つ
黒い小型犬かと思いました。

なぜなら
そんな人の出入りする
扉の真横に猫がいるはずがないと思ったからです。

でも近づいてみると
それは真っ黒な一頭の猫さんでした。

当然リードのようなものはなく
あきらかに自らの意志でそこに佇んでいるようでした。

さらに近寄って頭を撫でると
気持ち良さそうにしてくれます。

君はどうしてここにいるの?
そんな言葉を掛けながらしばらく頭を撫でていました。

場所が場所なので
目立ちますし
みなさんが動物が好きというわけではありませんし
食品を扱うお店でもありますので
なんとか移動させられないかしらと思い
おいでって手招きしながら呼んでみましたが
なぜか頑にその場所を動こうとはしませんでした。

忠犬ハチ公...
そんな言葉が頭をよぎりました...

なんだかその状況がイマイチ理解できないまま
それでも私は買い物のためスーパーに入りました。

閉店までそんなに時間が無かったからです。

黒猫さんのことが気になりながら
急いで買い物を終え
閉まりかける出口へ向かっていると
その黒猫さんが自動扉の前を横切っていきました。

走って外にでると
もう姿はありませんでした。

よかった
ちゃんと帰るお家があるんだ。

ホッとしてその日は閉店後スーパーを後にしました。

翌日もその黒猫さんのことが気になりましたが
忙しくてスーパーにはいけず
次の日はお昼頃
駐車場を挟んだスーパー前の道路を車で走りながら
入り口付近に目をやりましたが
黒猫さんの姿はありませんでした。

でもホッとしたそのとき
目の端に黒い物が...
スーパー入り口の延長上の建物横のところに
2日前と同じように黒猫さんが足を揃えて佇んでいました。
まだ明るく出入りの人も多いので
邪魔にならないようにそんなところに...

いったい誰を待っているの?
何を待っているの?

苦しくてはやる気持ちを抑えながら
そのまま仕事に向かいました。

夕方仕事からもどり
すぐに捕獲機、キャリー、洗濯ネット、猫のおやつ、ごはんなどを
車に積み込みスーパーに向かいました。

駐車場に入り
車の中からスーパー入り口に目をやると
暗いけど黒猫さんが佇んでいるのがみえました。
やはり前足をきちんと揃えてちょこっとお行儀よく座っています。

わたしは出来るだけ入り口の近くにとめようと
駐車スペースが空くのを待ちました。

そうしている間しばらく車の中から
黒猫さんの様子を見ていましたが
じっとおとなしくスーパーを出入りする人を眺めていました。

その間誰ひとりとして
黒猫さんの存在に立ち止まる人はいませんでした...

キリッ
心が痛みました...

しばらくすると運良く黒猫さんの目の前の
障害者さん用ではないスペースが空いたので
そこに車を停めました。

そしておやつを持って車を降り
黒猫さんに近づきはいと言ってそっと差し出すと
よほどお腹が空いていたようですぐにもぐもぐと頬張り始めました。

ちょうどスーパーのバイトさんの男の子が
お外のゴミ箱のゴミを集めに出てきたので尋ねてみると
黒猫さんは一週間位前から突然あらわれたそうで
たぶん駐車場に置き去りにさせたのだろうとのことでした。

以前も
同じように置き去りにされて並列の小さなホームセンターに
入り込んでいた仔猫のココ葉(現:こはくちゃん)を保護した際ふれましたが
この場所は近くに民家等もない畑の中にあり
仔猫が迷ってきたとは考えづらく
さらに人が多く集まるのでここなら誰かが拾ってくれるだろうと
ときどき犬や猫を置いていく人がいるそうです。

バイトさんの話では
夜はスーパー裏の物置のようなところで寝ているようで
お店側もこのまま居着かれても困るので
保健所に連れて行くという話が出ていますとのことでした。


間に合って良かった。

そんな思いを秘めながら
車からキャリーを出し
おやつを食べ終わった黒猫さんに近づき
首のところを摘んでサッとキャリーに入れました。
黒猫さんは驚く程に抵抗することもなく
静かにキャリーにおさまりました。
その間もみんな足早に側を過ぎてゆくだけでした...


こうしてジョニおははんなり家にやってきました。


彼が一週間
静かに佇んで待っていたもの
見ていたもの
それが明るい未来だと信じたい。


だからまた
スタートしようと思います、はんなりにゃんことして....
b0271465_2213562.jpg

by hannari-cat | 2011-12-21 16:12 | ブログ | Comments(0)