カテゴリ:ブログ( 1354 )

いざ横浜っ

今日はお仕事で横浜に行ってきました
日本郵船歴史博物館内で1/10より
行われる展示会の造形を
夫と二人で搬入設置してきました





























段ボールとペットボトルを使ったエコアート??
ちなみにペットボトルは流氷をイメージしているそうです

































ところで 先日失恋かっと思われたボスくんですが 
昨晩 みなが寝静まった頃
突然 すっごく大きな声で 歌うように鳴きながら
家中を歩き回っておりました
いったい なんぞやっ と飛び起きましたが
どうやら 愛しのマユゲ姫のために
愛のセレナーデ??を贈っていたようです

それが功を奏したのか
今朝見たら....


















やっぱ 男はハートだ



ぽちっとお願いします

by hannari-cat | 2009-01-08 17:01 | ブログ | Comments(0)

にゃうりんがる

ジジ 元気がありません  食欲もない...


















月並みですが こんな時はやはり にゃんこ語の翻訳機が
あったらいいのになって思っちゃいます....





ジジ 早く元気になってね





















by hannari-cat | 2009-01-07 12:01 | ブログ | Comments(0)

失恋....

ボスくん 今朝からずっとこの調子





















原因は....
新たなカップル誕生?? マサムネ&マユゲ






















女心はわからん





















by hannari-cat | 2009-01-06 14:01 | ブログ | Comments(0)

ねこベッド色々

はんなりにゃん'zに大人気のそらまめ屋さんの手作りベッド
と 人気を二分するのがねこ館さんの手作りキューブベッド

















どうやら 先住組みは のびのびしているので 
そらまめ屋さんのベッドがお気に入りで
新入り組の方は まだまだ 様子見なので
隠れ家的な ねこ館さんのキューブベッドが良いようです

どちらも作り手さんの優しい思いが
にゃん'zを虜にしているのでしょう


ところで にゃん'zホッケーでハッスルのうずら
ねこ館さんからおまけにいただいたサッカーボール
さらに ハッスル ハッスル なのです





















by hannari-cat | 2009-01-05 16:01 | ブログ | Comments(0)

仲良し

にいちゃん 正月休みも今日で終わりだ
まぁ ぼくたちには あんまり関係ないけどにゃん






















そして 今日もアツアツなのが このふたり






















ぎうぎうです







ところで はんなりにゃん'zはよくこうやって
窓のサンや窓辺にのってお外を見ています.....

















我が家のにゃん'zはお外暮らしが長かった子が多いので
お外が恋しいのかなと考えていました

最近読んだ本に
‘’ネコたちが外を眺めているのは外が恋しいからではなく
自分の縄張りを守るため見張ってるから‘’
というものがありました

真相はのみぞ知る...です....





by hannari-cat | 2009-01-04 14:01 | ブログ | Comments(0)

マイブーム

今 うずらのマイブーム は これっ


















コーヒーにいれるクリームの空容器
朝はんなりがコーヒーを入れ始めると
ずっと 狙ってます
クリームを入れ終わると
待ってましたっ とばかりに
くれっ くれっ 催促

まず ちょぴっと残ったミルクをぺろりっ
それから ‘’ずーいくよっ‘’ と投げると
猛ダッシュ
口にくわえて運んだり 前足で払うように打って転がしたりします
途中で 他にゃん'zがくると わざと 口から落として
他にゃんが触ろうとすると 威嚇し また手で払っておいて
口にくわえてダッシュ

こうやって にゃん'zホッケー??を
ひとり盛り上げまくる うずら

ずーくん 実に安上がりです さすがはんなりにゃん'z
でも ミルクを開ける時コツが 
ふたのアルミ部分を全部はがさず 半分だけ 
そうすると 床にこすれて カタカタなる音が
ずーのハンター??心をくすぐるのです






ところで はんなりにゃん'zに ついにカップル誕生??
ボスとマユゲ
にゃんこ界の高橋ジョージ&三船美佳といったところでしょうか





















by hannari-cat | 2009-01-03 14:01 | ブログ | Comments(0)

一発芸??

めがね男子いち

















うずら






めがね男子に

















ジジ




ちらっ 
ちょっとだけよっ

















マサムネ





ようするに かあさん ひまなのですね.....




















by hannari-cat | 2009-01-02 13:01 | ブログ | Comments(0)

明けまして....

あっ はっぴー にゅう いにぁあ




















雲一つない よいお天気です
2009年がこの空のように
清々しいものでありますように....


















はんなりはうす 窓から風景







by hannari-cat | 2009-01-01 15:01 | ブログ | Comments(0)

大晦日

今日で2008年が終わります
始めたばかりのつたないブログに
遊びにきてくださって
本当に本当に感謝です
くだらないコトが多い内容ですが
はんなりにとっては今までにない
とてもおだやかな時間でした

引っ越し前は外に出れば助けたいネコたちに
出会ってしまう日々
外出が怖くなるコトもしばしばでした

来年からはまた新たに保護活動を始めるつもりです
まずはハウスまわりの外ネコさんの去勢・避妊からですが

里親さまを募集するなど
みなさまにお力を貸していただくコトもあるかもしれません
どうぞ みなさま 来年もよろしくお願いいたします


やっぱり お家の中はいい





















by hannari-cat | 2008-12-31 13:12 | ブログ | Comments(0)

今年も早いもので

今年もあと一日
あっという間の一年でした
といっても色々ありましたが
最大の出来事はやっぱ引っ越しですが
次点は
‘’はんなり救急車に乗る‘’
でしょうか

それは引っ越しふた月前のとある雨の夜
いつものようにアトリエ猫たちの晩ご飯へ
するとどこかからか細い声が....
集まってきた猫を見ると
一匹足りない
キキでした 声をたよりに探してみると
なんと高い高い屋根の上からちょこっと
顔を出しています
ごはんでつっても降りてきません
いとうより降りられないようです
おそらく誰かに追われ必死に
逃げて塀や木をつたって上がったのでしょう
でも かなり高い屋根なので
臆病キキには 降りる勇気がないようでした

当時キキは一歳を過ぎていて
身体も兄弟の中で一番大きく
さらにそこまで人馴れしていないため
はんなりが抱っこできるネコではありませんでした
さらに登ったお家は築50年...
塀も傾き 屋根も今にも落ちそう

でもそんなコトもいってられません
既にご近所の餌やりさんが出てきて
かわいそうと騒ぎ始めています
彼女は母親とアトリエ前マンションに暮らしていて
ペット不可マンションで実に堂々とネコたちに
ごはんをあげていました
道路に面した一階角部屋の玄関であげるため
ネコたちがすっかり居着いてしまっていました
マンションでは度々警告文が出ていましたが
彼女は全く意に介さないようでした
彼女の言い分は 
ネコは隣のネコ屋敷のおばあさんのもので
おばあさんが倒れて代わりに餌をあげている
さらに◯◯さん(はんなり)の保護活動を手伝っている
というものでしたから....

ここでこれ以上彼女が騒げば
外ネコを快く思わないご近所もここぞとばかり
苦情を出すでしょう そうすれば 
現ネコの飼い主? ネコ屋敷のおばあさんの娘も
それをよいコトにネコの処分を持ち出すのではないか
あいにく夫は泊まり込みではんなりはうすの改築中にて
不在です そう考えると じっとしてられませんでした
いつもは割と木登りは得意な方??でしたが
その晩は雨でした まず塀に上がり桜の木へ 
木は立派で太く 何とかてっぺんまで登って
屋根へ移ろうとした瞬間 木に掛けていた手が雨で滑って
はんなりは約3m下の道路に落下

腰と頭を打っていたため 救急車が呼ばれ病院へ
その際無線で ‘’39歳女性木から転落っ!!‘’ 
と何度も繰り返され
なんだかビミョ〜な思いに...

何件もの病院で受け入れを拒否され
ああ これが 今ニュースになっている
病院の受け入れ拒否ってやつだ...
なんて考えていました
救命士の方たちはとても優しくテキパキしていて
レントゲン検査まで見守ってくださいました

幸い 全身打撲のみでしたが 
頭は打ってすぐ異常がなくても
あとから何かあるかもとのコトで
2日間は絶対安静にと言われました
右足の付け根をねじって打ったらしく 
歩けない程痛かったのですが
帰ってなにもなかったように 
お家にゃん'zたちにごはんをあげましたが
ぶっころだけは 
何か異変を感じ取っているらしく
ごはんに口をつけず 
クッションにオシッコをしたりしました

その後ひと月くらい全身 
特に足の付け根の痛みがありましたが
一週間後には 仕事で現場に出て 
5階建て分の階段を上がり下りしたり
脚立を担いで回ったりしていました

結局 キキは 翌日
夜中に帰ってきていた夫が
捕獲用の網で誘導して無事に
屋根から降りるコトができました

以上が ‘’はんなり救急車に乗る‘’ の全貌です


かあさん もう若くないのです...
ほどほどにしてください




















by hannari-cat | 2008-12-30 14:12 | ブログ | Comments(0)