カテゴリ:ブログ( 1322 )

ゆっくりいこう

引っ越しの際 保護した
マサムネ君


















マサムネ君のコトは生まれた時からずっと
見てきました
マサムネ君は以前借りていたアトリエの
ご近所のおばあさんの所の
半野良ちゃんが産んだ子です
生まれてしばらくは母猫がおばあさんの
庭で育てていたので
はんなりが子猫たちの姿を見掛けるように
なったのは母猫についてお庭から出てくるように
なった3ヶ月くらいからでした
子猫は全部で4匹いました
‘’現 のつか・ぶっころ・マサムネ”と黒猫のノアです

しばらくして
おばあさんが倒れました
無人になったその家の前は
遊歩道だったので
たくさんのお散歩がてらの餌やりさんによって
彼らはなんとか大きくなりました
その後
おばあさんの看病のため実家に戻ってきた娘さんは
動物嫌いというコトで
彼らを庭から追い出しました
彼女は親戚のおじさん?と
まだ小さいマサムネたちを大きなゴミ袋に
入れて保健所に持ち込もうと日々追いかけ回していました
(ぶっころは今でもゴミ袋の音を以上に怖がります)
子猫たちがつかまらないと
今度はほうきで追い立てて さらに 猫たちが
お庭への出入り口としていた垣根の穴を塞ぎました
結果 母猫と子猫たちはおばあさん宅隣マンションの
駐輪場に居着くようになりました 

その頃はんなりはおばあさんの猫13匹の
避妊・去勢を始めていて
その過程でこの子猫たちへの餌やりもはじめていたのですが
母猫がとても野良気質が強いため
子猫たちもはじめは警戒して全く懐きませんでした
ただ一匹のメス子猫(現 のつか)だけは体も他の子より
ひとまわり小さく猫風邪のため涙目鼻水がすごくて
鳴き声も出ない状態だったのでなんとか保護したいと
色々試みていました
一匹だけ母猫の移動についていけず
嵐の夜なども避難しそこねて
母猫が鳴きながら探し回っていました
その頃の母猫はいつも必死でした
美猫で評判の猫でしたが
その時の彼女は般若のような形相で
子育てをしていました
それだけ 野良になったら大変なのだと思いました

ところでマサムネは餌やりを始めた頃 
子猫たちに近づくと
いつも自分も小さいのに必死になって他の兄弟を
かばってシャーシャーいっている姿が印象的でした

しばらく餌やりを続けていたある日
母猫が弱ったメス子猫を連れてアトリエに来ました
早速ごはんをあげると子猫が一生懸命食べている間に
母猫はそっとその場を離れました
子猫が気づいて追いかけると
また連れて戻って 同じコトを繰り返しました
はんなりは母猫に話掛けました
あんず(はんなりが付けた母猫の名前)
この子を私に託したいの?
あんずは黙って私を見て
それから側に寄り添おうとした子猫の頭をそっと
手でよけました
そしてしばらく黙って子猫を見つめていました
その様子はまるで
かあさんはお外でお前たち4匹全員を無事に
育てるのは無理なの
特にお前は体も弱っているから
このおばさんと一緒に行きなさいと
静かに語りかけているみたいでした
そして母猫あんずは他の子猫の元に戻り
子猫ののつかはもうあんずを追いかけようとはしませんでした
私が抱いても鳴いたり暴れたりせず
おとなしく私の顔を見上げていました
この時 のつかは
はんなり家の子になったのです
のちに のつかは心臓が弱いとの診断を受けました
今もあのときのあんずの機転が
のつかを救ったのだと思っています

その後 生後半年でノアが里親さまに恵まれ

さらに生後10ヶ月で去勢とともに病気が分かった
ぶっころがはんなりにゃん'zになりました
ぶっころははんなりストーカーと呼ばれる程
懐いてくれました

さてさて その頃のマサムネ君は
一番丈夫で 一番体も大きく育ち
相変わらず全く人には懐いていませんでした
仕方なく子猫の中で唯一 去勢のための保護を
捕獲器を使っておこないました

母猫あんずが大好きで いつも 2匹で行動していました

その間に 元飼い主のおばあさんが退院してきました
が 寝たきりらしく 
しばらく姿を見るコトはありませんでした

結局 その後 そのおばあさんの家では
ネズミが大量発生し 毎日 家の中で運動会状態となり
娘はまた猫を自宅庭に入れてごはんの世話をするように
なりました
その頃には はんなりの避妊・去勢もほぼメドが立ち
猫の数も里親さまに恵まれたり はんなりが保護したりで
4匹になっていました

それからしばらくは何事も無く
平穏な時間が過ぎていました
マサムネ君も少しづつ人馴れし始め
1歳半を迎える頃には
ひょうきん マーちゃん と
呼ばれるようになっていました

ところがまたまた
問題が発生

そのねこおばあさんの四軒隣の
これまた一人暮らしのおばあさんが
飼い犬が死んだのを機に
野良猫たちにごはんをあげ始めたのです
またまたお庭内でこっそりあけでいたので
はんなりが気づいた時には
5匹の子猫が生まれ
その子たちが3ヶ月くらいになって
遊歩道に出てくるようになってからでした

頭を痛めていた矢先
今度はそのおばあさんが倒れて入院しました
そしてその家の半野良たちが
ご近所を彷徨い始めました
その時の子猫たちが
現 キキ ジジ マユゲです
あと2匹は弱っていたため
すぐに保護でき 無事里親さまに迎えられました

結局
残ったジジたち3匹と母猫と
パパ猫(猫屋敷おばあさんの方の猫ではんなりが去勢前パパに)
は以前から猫屋敷だったマサムネたちのおばあさんの家
に身を寄せ計9匹がその家の半野良ねこ扱いになりました
もちろん全頭はんなりが避妊・去勢しました

しばらくは 猫たちをかわいがっていた
おばあさんの娘でしたが
ジジたち黒子猫3匹がヤブ蚊に咬まれすぎて
(ジメっとしていて環境の悪いお庭でした)
アレルギーを発症し 全身の毛が抜け
ケロイドのような状態になってしまったのを機に
態度が一転
お薬を渡しても面倒だからとちゃんと投薬せず
気に入らない猫 
元子猫のマサムネ・ジジ・キキ・マユゲを
また庭から追い立て始めました
ただ元々いた猫たちは別なようで
変わらずごはんをあげていました
ジジたちに対しては
こんな汚い猫たちでは
世間体が悪いから保健所に持ち込む
と言い出す始末

結局 
キャリーに入れられ保健所に持ち込まれそうになった
ジジとキキをその場で奪い
残ったマユゲ・マサムネを捕獲器で保護して
4匹を治療のため入院させました

せっかく ひょーきんマーちゃんと
呼ばれるまでになり 人を信じかけていた
マサムネ君ですが このコトがきっかけで
また 昔のシャーシャー威嚇マーちゃんに
逆戻りしてしまいました
病院でもまったく心を許さず
先生に 
マサムネ君はあまり人が好きではないねと
言われました

マーちゃん もう大丈夫 ゆっくりいこうね
そして また いつの日か 
君のあの ひょーきんな姿を ママは見たいです



by hannari-cat | 2008-12-07 14:12 | ブログ | Comments(0)

お散歩

お散歩
いく気 満々




















行かないの

















天使のハーネス 黒・白バージョン





ところで そろそろ出番

















お気に入り
けいと屋ニコルさんのもの



by hannari-cat | 2008-12-06 14:12 | ブログ | Comments(0)

くろねこのタンゴ タンゴ タンゴ

マユゲちゃん最近よく
保護部屋から出てきます
ね〜ね〜みんな なにちてるの?

















この姿 一昔前に流行った ファービーに似てませんか?




ジジ君はいつもパパにおねだり
パパさん なんかくらさい




















キキはバスルームを独り占め
やっぱ しずかで たかい所は 落ち着くにゃ

by hannari-cat | 2008-12-05 12:12 | ブログ | Comments(0)

本当の優しさとは

今日はちょっとシリアス
私の尊敬する といってもブログを拝見して
勝手になんですが
愛しのにゃんころりんぷくぷくさん
今日のブログ内容
現在ぷくぷくさんの暮らす地域には
本当にたくさんの野良ネコさんがいて
同じようにたくさんの餌やりさんがいるそうです
そしてその餌やりさんたちは餌やりのみで避妊・去勢等は
していない方が多いそうです(どっかで聞いた話
ぷくぷくさんは個人で野良ちゃんを見掛けると
餌やりさんやご近所の方と話をつけ 避妊・去勢し
子猫は保護して里親さんを探したり
ケガや病気の子を保護して治療を受けさせたり
お家の子として迎えたりといった活動を
コツコツとすすめていらっしゃいます
昨夜も仕事帰りに野良ちゃんに餌をあげてる方や
野良ちゃんが10匹以上いるお家を見つけ
その方たちとお話してみて
自分一人でどれだけのコトができるんだろうと
真剣に悩んでいらっしゃいました

はんなりも以前同じような環境におり
一時期は5つの餌場に関わっていて
約40匹の外ネコをみていたコトがあります
その時 同じように悩んでいました
もう 保護活動をやめたって自分に言えたら
どんなに楽だろうと...

本当の優しさってなんだろう
せめてお腹いっぱい食べさせてあげたいって
思うコト?
子猫が生まれてネコが増えて
嫌われてイジメられたり
交通事故や寒さや病気で死ぬのは
気にしないの?
自分がごはんを上げている子だけでも
避妊・去勢したらそこはそれ以上
お外のネコさんは増えないんだよ

ちょっと熱くなっちゃいました

ところで はんなりはうすのご近所野良ちゃん
昨夜ごはんを食べにあらわれました
茶トラとアメショmixのすっごく大きな子
多分ご近所ボスかな?
あとすっごく可愛いキジトラちゃん
どちらも警戒心か強くて
お写真撮ろうと近づいたら逃げちゃいました...残念
ネコたち 最近 おばあさん宅庭から
あまり出てきませんが
なんとか 全匹 避妊・去勢するまで
がんばるぞっ

余談ですが
私にはブログ上尊敬人がもう一人
703号室ハハさんです

かくれんぼ

by hannari-cat | 2008-12-04 12:12 | ブログ | Comments(0)

仲間にいれてニャン

おやおや ボス君 どうしたの?


















仲間にいれてほしいニャン


















みてみて はいれたニャン

















ボス君 よかったね
by hannari-cat | 2008-12-03 14:12 | ブログ | Comments(0)

冷たい雨です

今日は朝から冷たい雨
こんな日はベッドでほっこり 我が家のにゃん'z


















そんなところに届きました
Handmade Shop ねこ館さんの
キューブハウス


















いい感じ
by hannari-cat | 2008-12-02 17:12 | ブログ | Comments(0)

少なくなるとドキドキします...

突然ですが
今ちょっとドキドキしています
その原因は...


















これです
そう ネコ砂
ついに 先程 最後の一個がなくなりました
はんなり家には9匹のにゃん'zがいるのですが
おトイレの数はにゃん数分+1(何かの本で読みました)なので
10個です
ところで ネコ砂ですが 
このファインブルーがお気に入り
色々試してみましたが
やっぱり これですね
でもご近所で この砂を扱っている所がないので
はんなりはネットで岡山にあるお店から送ってもらっています
このお店は ネコ砂まとめ買い送料無料 なので
にゃん'zの多い我が家にはとっても助かります
価格もお手頃ですし
今 注文中で 明日午後届きます
どど〜んとまとめて12個
は〜やく来い す〜なよ来い
....


ところで今日から12月
今年もあと一ヶ月か... 
あっ 年賀状買わなきゃ


















ボス君 今日もまどろんでます
by hannari-cat | 2008-12-01 11:12 | ブログ | Comments(0)

お洗濯

今日は朝から良いお天気です
こんな日は絶好の洗濯日和
でも残念なコトにはんなりは
重度の光線症なのです
あぁ 太陽が怖い
むか〜し 19歳の時 発症したのですが
あれから20年 最近はすっかり忘れてました
ところが 2年前 野良猫さんの
保護活動がピークだった頃
真夏にずっとお外でうろうろしてたら
またまた発症 でもまさか
光線症とは考えもせず
今年はよく蚊に刺されるな
それになんか治りにくいな
なんてのんきに
結果 全身火ぶくれみたいになって
大変でした
あっでも お顔は大丈夫でしたよ
厚化粧のおかげ


そこでパパが作ってくれました 室内干し用スペースです
ちゃんと換気扇も付いてます

















もともと洗濯機は乾燥機付きでしたが
ジーパンとかパパのつなぎはやっぱ乾燥機は
で 本来 奥に写った扉を開けると
ベランダ ? になっていた柵の部分を取り外して転用



見事 玄関前の階段柵におさまりました

















こんな風に はんなりはうすは にゃん'zだけでなく
はんなりのための工夫もいっぱいなのです
あっ のろけじゃないですよ
by hannari-cat | 2008-11-30 12:11 | ブログ | Comments(0)

ようこそ幽霊屋敷へ

今日から
はんなりはうす
階段部分の補修工事が始まりました
といっても はんなりパパの一人工事ですが


















この階段
どう見ても
ようこそ幽霊屋敷へって感じでは...



ところで早速リサーチ
ご近所ネコ事情
それによるとご近所でネコを飼っているのは3軒
で そのうち2軒は比較的若い夫婦とお子さんという家族構成 
それぞれ2匹の飼い猫さんと1匹のお外ネコがいます
でも 飼い猫も出入り自由なので 
どの子が飼い猫で どの子がお外の子か分からない 
みんな首輪もないし...
一応 それぞれ 避妊・去勢と聞いて
ひとまず ほっ
そして残る1軒が例のお隣のおばあさん
ここは以前 飼い猫さん一匹のみ避妊と聞いています
よって はんなりが去勢・避妊すべきは
お隣のお外ネコ 5〜6匹のようです
この子たち 夏に物件を見に来ていた際は
まだ小さくて(生後半年くらい)
お母さんらしき 茶トラ にくっついて
移動していました よく お隣との間にある
裏の住人のビニールハウス菜園で
ひなたぼっこしていたのですが
最近は寒いからか ほとんど おばあさん宅のお庭から
出てきません
まずは ごはんをあげて
ネコたちと仲良くなるコトから始めたいと思います
来春のベビーラッシュがくる前に
なんとか全匹 避妊・去勢 出来ればと考えています




今 ブログを書いていて 何気に振り返ったら


















まぁ 置きっぱなしにしてた
はんなりが悪いのですが...





最後に 
先日病院から引き取った2匹
マサムネくんとまゆげちゃん

















ゲージから出て
保護部屋を探索するようになりました
全く人馴れしていず
病院でもシャーシャー威嚇して
先生方を困らせていたそうですが
だいぶ 馴れてきましたよ
まゆげちゃんは抱っこできるようになりました
マサムネくんも威嚇しなくなりました
by hannari-cat | 2008-11-29 14:11 | ブログ | Comments(0)

ねこドア

オンボロだけどやっぱ我が家は良いです
念願のねこドアを付けるコトが出来ました

























ずーくん(うずら)上手に使いこなしております




こちらは混み合っておりますね


















先住4にゃん'zです
by hannari-cat | 2008-11-28 11:11 | ブログ | Comments(0)