2017年 09月 12日 ( 1 )

老猫さんとともに☆

若猫さんのときは本当に私にべったりであまえんぼさんだったぶっころw

仔猫さんでまだお外にいた頃いつも私を見つけると
まっさきに駆け寄ってきて抱っこをせがみ
私がぶっころを抱っこしたまま
そのエリアの野良猫さんたちのお世話をしていると
そのまま気持ち良さそうに私の腕の中でおねんねして
ご近所の方にくーちゃん(お外時代のあだ名)お外なのにママの抱っこで
おねんねしてるって驚かれておりました(笑)

そんなぶっころも11歳を越え
今はひとりで静かに過すことを好むようになりました。

生後4ヶ月のときに成長期なのに1gも体重が増えず
いっしょに生まれたきょうだい猫さんたちとあきらかに体格差がつき
動物病院の先生から
もしかしたらこの仔は長く生きられないかもと言われ
今まで何度も不調な時期がありましたが
マイペースでがんばっています。

いつも新たな保護猫さんがくると保父さんをしてくれる
我が家の心優しきご長にゃんくん。

先日私が少し体調が悪くて横になっていたときも
ずっとそばにいてときどき私のアゴのしたに頭を入れ持ち上げるようにして
がんばれっがんばれって励ましてくれていました。
ぴっぴっやみーみが体調不良のときもそうしてくれていました。

ぶっころ
どうぞこれからもゆっくりゆっくりさんで^^
b0271465_17070140.jpg


















みんにゃみんな幸せになれますように☆

by hannari-cat | 2017-09-12 18:55 | ブログ | Comments(2)