仮名:あんず☆

おととい保護した仔猫さん
とっても臆病さんでずっとケージ内の箱ベッドに
入りこんでいます^^;

おんにゃのこでしたので
仮名はあんずとさせていただきます☆

さてさてそのあんず
保護したのは卒業生こはくちゃん(旧名:ここは)を保護した
ホームセンターさんと
卒業生まさおくん(旧名:じょにたんことジョニお)を保護した
スーパーさんの間の細い路地(隙間)でした。
※2軒は並んで建っています。

おととい年が明けて初めてスーパーにいった際
いつものように駐車場に車を停めて
スーパー入り口方面に向かって歩いていると
スーパーとホームセンターの間の人が入り込めない
細い通路からにゃ〜にゃ〜とか細いお声が聞こえ
ちょこちょこと薄汚れたキジ白の仔猫さんが出て来るのが見えました。

このスーパーとホームセンターさんはときどき買い物に行くのですが
猫さんを見かけたのはまさおくん(ジョニたん)以来のことでした。

とっても不安そうに人の行き来を見つめながら
だれか気がついてごはんをくれないかにゃって必死な様子が伝わってきて
仔猫ちゃんどうしたのってそっとお声をかけながら静かに近づいていきました。

私に気づいた仔猫さんはすぐに路地に戻ってしまいました。

人が入れない細い隙間にて
路地の入り口のところまでいき中をのぞくと
雑草の生い茂る路地の中ほどでこちらに向かって鳴いている仔猫さんの姿が
確認できます。

奥や周りを確かめてもママ猫さんや兄弟猫さんの姿は見えず
どうやら一頭でいるようでした。

少しの間お声をかけ続け
その様子からお腹を空かせていること
人に警戒心はあるようだけど人から食べ物をもらえるかもしれないと
知っているようであることが確認できましたので(苦笑)
ちょっと待っててね
おばちゃんすぐにごはん持ってきてあげるからねと伝えて
静かに急いでホームセンターに入り
いなばのかつおさんや猫用ちーずのおやつを買い込み
路地のところにもどりました。

仔猫さんは路地の中ほどでちまっと待っていたので
すぐにおやつの袋を開けて
そっと路地の中程に投げ込みました。

しばらく警戒しているようでしたがやがて食べ始めたのを確認して
バラ売りのいなばさんは結構大きいので仔猫さんが食べ切るまでに
少し離れたところに停めていた車をすみやかに路地脇に移動させました。

それから今度は袋入りの小さめなチーズのおやつを路地の入り口寄りに置き
その間に車に積んでいた捕獲器を出し捕獲の準備をしました。

小さめのペダル式の捕獲器の奥に再度いなばさんを置き
雑草とゴミ溜まりの中を進み路地の入り口部分ぎりぎりのところに
捕獲器をセットして目隠しの薄いクリーム色のブランケットで覆い
そばに停めた車に乗り込み閉めた窓越しからそっと仔猫の様子を窺いました。

仔猫は突然出現した捕獲器に警戒しなかなか近づいてきませんでしたが
かならず入ると思っておりましたので辛抱強くその時を待っていました。

すこ〜しずつすこ〜しずつ
いなばさんの匂いのつられ仔猫が捕獲器に近づいていくのが見えました。
やがて中に入ったと思った瞬間パタンととびらがしまりました。

すぐに車から降り捕獲器内の仔猫さんを確認して
そのまま車で自宅まで戻りました。


さてさて今日のあんず^^
b0271465_15315530.jpg



























幼いあんずの家猫さん修行はまだまだ始まったばかりですが
みなさまどうぞなにとぞ応援の程よろしくお願いいたしますm(_ _)m



みんにゃみんな幸せになれますように☆
by hannari-cat | 2015-01-11 15:43 | ブログ
<< がんばりました☆ 昨日保護しました☆ >>