一進一退。

今日は昨日とうってかわって
朝から雨の寒い寒い一日が始まりました。

ハクは容態がわるく
目もあまり開かず意識が朦朧としていました。

病院までは10キロ以上の車移動なので
冷たい雨の中ハクがもつのか不安でこのまま手元で看取る覚悟もしましたが
何度かハク!ハク!と呼び続けていると
少しだけ目を開け
だんだん意識がはっきりしてきたのをその瞳の光に感じとりました。

とにかくあたたかくして濡れないように車に乗せ
祈る思いで病院へと向かいました。

道中助手席のキャリーの中のハクはずっとわたしを見つめていました。

病院では先生が待っていてくださってすぐに点滴が開始されました。

もともと細かった体がさらに細く骨と皮膚だけになってしまっているハク。

それでもキミは生きようとして見えるよ。

強いね、ハク。

えらいね、ハク。
by hannari-cat | 2013-10-29 14:33 | ブログ
<< いつもそばにいるよ☆ 未来永劫☆ >>