白にブチのこ☆

みなさまに気に掛けていただいていた
白にブチの仔
無事に保護できました
b0271465_111296.gif



ご心配ならびに応援をありがとうございました
b0271465_11128.gif




昨日は雨が降り出す前にとお昼過ぎから
捕獲にいっていたのですが
なかなか捕獲器に入ってくれませんでした。

お腹は空いているらしく
捕獲器の周りをうろうろするものの
おそらく茶トラ白くんが
入るのを見てしまって警戒しているのだなと思いました。



しばらくそのような状態で
これは長期戦も覚悟だなと感じていたところに
様子を見にはんなりパパがやってきました。

するとなぜか
白にブチの仔がうにゃうにゃ言いながら
はんなりパパに近づいていきました。

そして懸命に何かをお話ししています。


パパが
このこは抱っこできるよ
それ(捕獲器)いらないからキャリー持ってきて
と言いました。

抱っこって近づいたら逃げちゃうよと言いましたが
いいからおやつ(いなばかつお)かして
早くそれ片付けてキャリー取ってきてと
言われたので
そのままおやつを渡して
捕獲器を持ってキャリーを取りに
家に急ぎました。

すぐにキャリーを手にもどると
パパの足元で白にブチの仔がいなばさんをもぐもぐと頬張っています。

子猫(白にブチ)が気が散るから
キャリーそこに置いて任せて家に戻っておいてと言うので
お家に帰って待機することに。


しばらくすると
お届けものですと玄関から声が(笑)

慌てて出てみると
そこにはキャリーにちまっと入った白にブチのこが。

パパはすでに一階のアトリエにお仕事に戻っていました。

ぴっぴっのときもそうでした。
はじめまちてっ



はんなりパパ
本当に不思議な人です。。。




ところで白にブチの仔ですが
おばあさんから
この仔(茶トラ白)はずっと面倒をみてきたから
この仔が元気なうちはわたしもがんばるわ。
でもその仔(白にブチ)はまだ小さいし状態もよくないみたいだから
できれば捕獲できたらそのままお宅(はんなり)で引き取って
もらえないかと打診いただいておりましたので
我が家でしばらくケアを兼ね家猫さん修行ののち
里親さまを探させていただくことにしました。



推定5ヶ月程のおんにゃのこ


六花(ろっか)です。
みなしゃまいごおみちりおきを
b0271465_111236.gif

b0271465_111284.jpg

by hannari-cat | 2012-07-08 12:07 | ブログ | Comments(0)
<< ワタシ、ふられたの?(笑) 福ちゃん☆ >>