茶々のこと。

昨日のレスにも書かせていただきましたが
昨日ちょこっと登場したこの茶色のお方
ミケジのおば猫茶々姫なんです。
b0271465_20111114.jpg






















実は先日ミケジの素性をこの仔たちが生まれ育っている
畑を挟んだお隣のおばあさんのお宅に聞きにいった際
茶々がお風邪を引いているようでしたので
病院へ連れていかせてくれないか
お願いしました。(費用ははんなり持ちです)
はんなりが越してくる以前から
ずっとこのお宅の出入り自由猫さん
(40半ば独身の息子さんが可愛がっています)となっていた
茶々でしたので避妊の際はリリースしたのですが
その後も毎日はんなり家外猫おやつタイムには参加しておりました。

息子さんから快諾をいただき
しばらく我が家で預かり
通院と投薬をしていた茶々でしたが
昨日再度病院にいった際、
おかげさまでお風邪は完治していたのですが
ワクチンとついでに調べていただいた
血液検査の結果、残念ながら白血病が陽性でした。

昨日風邪の治った茶々をお返しに上がって
病気についての説明をして
今後は出来れば完全室内飼いにしていただけないか
お願いしてみましたが、
息子さんはそうしたいとのことでしたが、
母親のおばあさんはどちらかというと猫嫌いの方で
息子さんは仕事に出ているときのお世話は
自分になってしまうことを考えると
絶対に無理ですとのことで
引き取りを拒否されてしまいました。

茶々の今後はまだ未定ですが
幸わい全く白血病の症状は出ておりませんので
このままストレスの無い環境で暮らせる事が
彼女にとってのベストかと考えております。

少し主人と相談して
もしかしたら里親さまを探させていただくかもしれませんので
その際はみなさま、何卒応援よろしくお願いいたします
b0271465_2011458.gif


茶々
まだまだ若い
一歳10ヶ月のおんにゃの仔です。





ドイツの獣医師クレス聖美先生の関西でのセミナー
2010年3月13日(土)に決定っ!!
詳細はバナークリックにて
b0271465_2011389.gif
(nicoさん作)

b0271465_2011495.gif








ぽちっとお願いします
b0271465_2011513.gif

by hannari-cat | 2010-01-29 17:01 | ブログ | Comments(0)
<< オンニャのコにゃの☆ Sの半分 >>