まりおの経過

まりおが我が家に来てからひと月が過ぎ
クレス先生に口内炎のお薬をいただいて
投薬しはじめてから3週間がたちました。
現在のまりお
b0271465_1811445.gif

b0271465_1812370.jpg






























初めてまりおを見た時は
車の下で動けず
車を出そうとしてもじっとしているので
自転車で用事を済ませにいっていました。


保護当初は、
保護部屋内でも一ヶ所から動かず
ひょっとして
このまま立てなくなるのでは?とも考えました。

酷い口内炎。。。
全身いたるところにあるかみ傷と
とにかくすごいよだれと
おそらく白血病の影響と思われますが
全身の抵抗力が弱り
口内だけでなく
お口の周りやお鼻の中の粘膜が切れやすくなっていて
すぐに血が滲んでしました。

猫の習性で体のキズや毛を舐めるため
口のまわりのよだれだけでなく
全身が血の混じったよだれでベトベトで
正直ブログにお写真を載せるのに
少し抵抗もあり、なるべく
状態のよいものを選んでおりました。


幸わい食欲はありましたが
それでも保護後すぐはムラがあったため
少しでも食欲がおちると
すぐにステロイド注射を打ちにいき
投薬(ステロイド錠剤)もしていました。



その後
ドイツの獣医師(日本での獣医師資格もお持ちです)クレス先生が
まりおのためにとまりおの症状にあう口内炎のお薬と抵抗力のおちた
体の免疫力を高めるためのお薬をわざわざドイツから送って
くださいました。

先生の処方で
とりあえず3週間
いただいたお薬を
アドバイスの通りに投薬し続けてきました。


今日のまりお
b0271465_1811445.gif

b0271465_1812358.jpg


















食欲は常に安定しています。
体のキズは全て完治しました。

そしてよだれや出血も
現在はほんの少しです。

まだ投薬をはじめて3週間。
この3週間はお薬がまりおに適合しているかを
見極める期間でもありました。

クレス先生からは
もしも効かないようなら
別のまりおくんの症状に合ったものを
考えますから
遠慮なくおっしゃってねっと
心強いお言葉をいただいておりました。

途中経過を心配して
メールもいただきました。

クレス先生
色々ありがとうございます。
おかげさまで
まりおは順調です。

まりお
今後も先生にいただいた体に負担のかからない
このお薬を続けていきます。

まだまだ細いので
これから体重増加としっかりとした
病状の安定ができるまで
しばらくは我が家の預かりっことなりますが
もしも準備が整ったら
その時はぜひ里親さまを募集させていただきたいとも考えております。

みなさま、どうぞその際は応援のほど
何卒よろしくお願いいたします
b0271465_18114422.gif




ぽちっとお願いします
b0271465_1812459.gif

by hannari-cat | 2009-09-05 16:09 | ブログ | Comments(0)
<< がんばりまっしょっ み〜んな天使っ >>