野良猫

‘’野良猫の命は儚いものです。。。‘’

これは以前
703号室ハハさんのブログに書かれていた一文です。

昨晩、愛しのにゃんころりんのぷくぷくさんの保護猫
まるおくんが病院で亡くなりました。

まるおくんが
突然ぷくぷくさんのTNRのための餌場に現れたのは
10日程前のこと。
b0271465_18115148.jpeg


















その頃ぷくぷくさんは別の成猫さんふくこちゃん(現・茶々ちゃん)
を保護して病院にお預けしていました。

ぷくぷくさんはマンションにお住まいなのですが、
すでに
高齢の仔、キャリアの仔、隔離が必要な仔など
5頭のねこさんがいて
これ以上保護する場所がありません。

それでも不幸な仔を放っておけない彼女は
真夏以外は車の中で、可能な仔はバスルームでと、
なんとかして保護を続けていました。

今は暑い夏、
そしてバスルームで保護するには
成猫さんは難しい。。。

それで保護したふくこちゃんを
病院にお預けした矢先にあらたに現れたボロボロの猫。。。

見過ごせない

何とかしたい

しなければ。。。

ぷくぷくさんの張り裂けそうなこころを思うと
私も眠れませんでした。


幸わい彼女のブログを読んでいた
心優しいひとりの女性が
ふくこちゃんの里親さまを
申し出て下さいました。

彼女はふくこちゃんを可愛いと思われたと同時に、
ふくこちゃんをご自分のお仔とすることで
次に待つこのボロボロの猫さんを
助けてあげられる。。。
そんな思いから手を差し伸べて下さったそうです。

ふくこちゃんの預かりには703号室のハハさんも
手を挙げて下さっていました。

私も何とか力になりたい
このボロボロ猫さんをどうしても助けたい

そんな思いから私はまるおくんの預かりを申し出ました。

一刻も早くと思った彼女は
一昨日の台風が近づくの雨の夜
必死になってまるおくんを保護しました。

そして昨日病院に入院したまるおくん。

実はまるおくんはちょうど半年程前に
すこしの間ぷくぷくさんのところに
来ていました。
その頃のまるおくん。。。
b0271465_18115182.jpeg


















丸々してとてもキレイで魅力的な猫さんです。
まるおくんというお名前がよく似合います。

ぷくぷくさんは
ボロボロになって再びあらわれたまるおくんの
あまりの変貌ぶりに
悲しくて涙が止まらなかったそうです。。。



また以前のように丸々した姿に戻ってほしい
戻してあげたい、そんな思いで名付けたまるおという名前。。。

家計を切り詰め
高栄養のごはんを一生懸命あげていたぷくぷくさん。。。



今、我が家の保護部屋には
まるおくんのために用意したベッド、お皿、トイレ等が
置かれています。。。


まるおくん、どうぞ安らかに。。。



お外で必死に生きようとがんばっている野良ちゃんのこと、
そして一頭でも不幸なねこさんを救いたいと
折れそうな身体と思いを必死に支え
歩みを進めている個人ボランティアさんのことに
少しでも関心をもっていただくきっかけの輪が広がることを
祈りつつ。。。





ぽちっとお願いします
b0271465_18115117.gif




愛のぽちっもお願いします
b0271465_18114460.gif

by hannari-cat | 2009-08-12 12:08 | ブログ | Comments(0)
<< 明日に向かって。。。 備えあれば。。。 >>