永遠の仔

静かな雨が降っています
今、不思議と穏やかな気持ちでこのブログを書いています

昨夜はカラになったにこりんとしょぼたんの編かごを
ぼんやりと眺め、なぜふたりはこんなにもはやく
神様のもとにかえってしまったんだろうと何度も
自問自答を繰り返し、自身の無力さに
打ちひしがれる思いでした

どうしても感情を抑える事ができず
ふたりの名前を大きな声で何度も何度も繰りかえしました

とても仲の良い兄弟でした
いっつもきなこ団子していました

母猫みーみがまだ一才未満と幼く
初産であるためか母親としての意識より
子猫の面を強く持ち合わせていたため
にこりんとしょぼたんは
ふたりで寄り添い助け合って懸命に生きていました

だからもしも里親さまに託す場合はふたり一緒にと考えていました



本当に奇跡が重なり
この世に‘’生‘’をうけた
にこりんとしょぼたん...

もしもみーみの保護が一日早ければ
手術が施され生まれてくることはありませんでした

そしてもしも一日遅ければ
お外で生まれていたでしょう

でもふたりは我が家にやってきました

病院で生まれたてのふたりを手渡された時
こころの底からその‘’生‘’を祝福しました

本当にうれしかった 
こうして‘’はじめましてっ‘’できることが
すごくすごくうれしかった


でもたった20日たらずでふたりは
お空にかえってしまいました

こんなにつらく悲しい思いをするくらいなら
出会わなければよかった

神様はなんで私に一度与えたものをすぐに奪い取るような
惨い仕打ちをするんだろう

そう思うと苦しくて苦しくて息が出来なくなりそうでした


そんなわたしを夫とこどもたちは
ただただ静かに見守ってくれていました

そして夫が一言だけ声をかけてくれました

‘’にこりんとしょぼたんはずっとはんなり家の家族でいることを
望んだんだよ‘’


その言葉で私はハッと我にかえりました

そうだったんだ

我が家では保護した子猫は病気など特別な場合以外は必ず
里親さまに託してきました
それは我が家でなければ保護出来ないであろう成猫さんを
家族に迎えるためでした

ですからにこりんとしょぼたんが
普通に育っていればあと2ヶ月もすれば
確実に里親さまに託していたことでしょう

しかしふたりは今永遠にはんなり家の仔となりました
わたしや夫の命がつきるその日まで
ずっとずっと一緒の家族になりました

にこりんとしょぼたんは
はんなり家のそしてみなさんの
守護天使になったんだと思いました

まず初めに
にこりんが虹の橋を渡ってから
不思議なことが起こりました

実はその数日前からいつもブログに遊びにきて下さる
quantumさん(太っちょくんの母さん)のところの太っちょくんが
行方不明になっていたのですが、
はんなりも微力ながらもと捜索のお手伝いを
しておりました

先週の土曜日、
ミルミルのパパさんとともに
太っちょくんのお宅に伺いご夫妻と4人で近隣のリサーチをしていました

その際nicoさんにも
giftのお力をお借りしました

そうして得られた足跡やスプレーなどの情報から
一定のエリアを導き出してはいたのですが
しばらくは太っちょくんにつながるものは
なにも得られていませんでした

ところがにこりんが虹の橋を渡ったときから
事態は急速に動き出したのです

太っちょくんの母さんに
‘’これはにこりんが起こしてくれている奇跡です‘’
と言っていただきました

そうかもしれないっ

わたしはそう思いました

にこりんはひとをにこにこにするのが
大好きな天使でした

だからきっとふとっちょくんをご夫妻の元へと導いて
くれているんだ

そう思うと不思議と力がわいてきました

そしてついにご夫妻が太っちょくんの姿を目認したのが
おとといの夜でした

連絡を受けたはんなりは昨夜12時に捕獲器持参で
太っちょくんの捕獲に伺う予定にしていました

我が家から太っちょくんのお家まで高速を走って約1時間でしたので
夜11時に家をでるつもりでおりました

ところがその2時間程前から
しょぼたんの容態が悪くなり始めました

にこりんの時に病院で教えていただいていた
適切な処置は施しましたが11時少し前ににこりんのあとを追うように
虹の橋を渡りました

その後しょぼたんの亡骸を花壇から摘んだお花でいっぱいにし
何度も撫でながら
‘’ママこれから太っちょくんを保護しにいってくるから
しょぼたん、おにーちゃんのにこりんと一緒に守ってねっ‘’
と声をかけました

しょぼたんのことは夫にそばにいてくれるようにたのみました

そしてドアを開け家を出ようと一歩踏み出した瞬間、
携帯が鳴りました

それは太っちょくんの母さんからでした

携帯の着信表示で母さんだと知った瞬間
不思議ですが
なぜか太っちょくんを保護出来たんだと
分かりました

やはり10位前に太っちょくんを無事保護することが
出来ましたというご連絡でした

私はこころの中で叫びました

やったねっ にこりん しょぼたん
ふたりで力を合わせたんだねっ
太っちょくん無事にパパとママのもとに帰れたよっ
ふたりがみんなに笑顔の贈りものをしてくれたんだねっ

ありがとう ありがとう.....





みなさん
にこりんとしょぼたんは
‘’ぷち奇跡‘’をおこす天使になりました


b0271465_17411780.gif
みなしゃん もしも つゅらくかなちいときは ぼくたちのなまえをよんでねっ
きっとにこりん&しょぼたんがみなしゃんをえがおにしゅる魔法をかけるから
b0271465_17411740.gif

b0271465_17411883.jpg



















今回のことでにこりんとしょぼたん
そしてはんなり家族にコメントやメールを下さったみなさま
本当に本当にありがとうございます
すごくすごく励まされました
うれしかったです 人の気持ちってこんなにも温かいのですね....
コメント返し少し遅くなりますが必ずさせていただきます
そしてまたみなさまのブログにも遊びにいかせていただくつもりです
みなさんこれからもにこりん&しょぼたんともども
はんなりにゃんこをよろしくおねがいいたします



ぽちっとおねがいします
b0271465_1741189.gif

by hannari-cat | 2009-06-11 11:06 | ブログ | Comments(0)
<< みーみ きなこ団子 >>