儚い命....

今朝にこりんが虹の橋を渡りました。

生後7日目あたりから
体調が芳しくなく成長も遅れ気味でしたので
ずっと通院していました。

今朝容態が急変したため
すぐに病院に飛び込みましたが
処置後しばらくして家族が見守る中で息を引き取りました。

最後に声を振り絞って大きな声で鳴きました。

幼いいのちは儚いものです。

それでもにこりんは最後まで必死になって生きようとしていました。







にこりんありがとう。

ママはたった17日間だったけどあなたといっしょに過ごせて
本当に楽しかったし幸せでした。

本当にありがとう。

これからもあなたは12番目のはんなりにゃんことして
ずっとずっとパパとママとおにーちゃんおねーちゃんたちといっしょです。


にこりんを応援してくださっていたみなさま
本当にすみません。

私の力が足りずにこりんを大きくしてあげることができませんでした。
本当にすみません。


今はこれ以上書くのが辛いのでこの辺で。
by hannari-cat | 2009-06-08 15:06 | ブログ | Comments(0)
<< きなこ団子 気づいたコト >>