優しいまなざし...

はんなりにゃん'zに大人気
そらまめ屋さんのベッド&またたびおととの
作り手でありオーナーさんでもあるnicoさま
(ご自身も3にゃんのおかーしゃん)が
店長日記に我が家のにゃん'zを紹介してくださいました

いただいたメール等
nicoさんの文章はその作品と同様
いつも温かいぬくもりに包まれています
ねこたちにそそがれる優しいまなざしを感じます

そんなnicoさんに目をかけていただいている
我が家の幸せにゃんこボスくん
店長日記に記載のだんなさまの涙をさそったエピーソード
気になった方のためにここで少しふれさせていただきます

ボスはまだ5歳くらいなのに歯がほとんどありません
保護時はすでにその状態でお世話をされていた方に尋ねても
理由は分かりませんでした
エイズもキャリア(マユゲ・マサムネ同)なコトを考えても
きっとそれまでの過酷な環境のためでしょうか...
もともと2年間程は飼い猫さんだったのですが
飼い主家族の引っ越しの際
飼い猫がよく捨てられる餌場に置いていかれたそうです
それから約2年半そこでがんばっていたのですが
去勢されないままだったらしく
よくケンカをふっかけられていたのか
お顔はキズだらけです
さらに心ない人間に
針金で繋がれ飼われて?いたコトもあったそうです
私がボスの存在を知った時もまだお外にいて
里親さんが見つかったら保護して去勢する予定
というお話でしたが
当時は子猫のシーズン真っ盛り
なかなか名乗り手が現れなかったそうです

そんな苦労が多かったボスくんですが
今日も大好物のまたたびおととを歯の無いお口でハグハグ
相変わらずまどろんでおります



















ぽちっとお願いします

by hannari-cat | 2009-01-15 01:01 | ブログ | Comments(0)
<< 映画鑑賞 我が家のマスコット >>