頼れるお兄ちゃん

今日も仲良し
ぶっころとちびたま



















はんなりストーカーの異名をもつ
ぶっころさん
お外にいたときからあまり猫さんを
好きではない感じでした
生後10ヶ月ではんなりにゃん'zになってからも
一緒に育ったのつかとうずらの間に
入りづらかったからか
いつもはんなりにべったり
ぶっころが来てから半年後にちびたまを
預かったのですがはじめは全くちびたまにも
興味を示しませんでした
のつかとうずらは
すっごいおやんちゃで野良気質の強い
ちびたまに対して静観モード
はんなりも正直ほとほと手を焼いていました
側で甘えてくれるぶっころに
‘’ぶっころ ママ もうちーちゃんの面倒見る自信ない...
ちーのコトどうしたらいいんだろう...
と弱音を吐いていました
相変わらずまったく警戒心を緩めるコトなく
暴れ回りすっかり孤立しているちびたま
事態はいっこうに良くなる気配なし.....
一日中鳴き叫び続けるちびたまに
はんなり夫も
‘’さすがにきついな...‘’と...
そんなある日
突然 本当に突然
ぶっころがちびたまをかまい始めたのです
暴れ回るちびたまに一生懸命ついて回り
ごはんもちーが食べる間
側で見守ってやり
おトイレも同じく見守ります
とにかくちーの癇癪が落ち着くまで
ずっとそうやって付き合いつづけるのです
やっとちーが寝静まったころ
ぶっころを見てみるとすっかりお疲れで
なんと仰向けでグーグーいびきをかいて寝ています
その様子まるで日曜日のお父さんのようでした

いつしか必死にちびたまに接しているぶっころを
はんなり夫婦はお兄ちゃんと呼ぶようになっていました

その後ちびたまも
いつも一緒にいて自分を大切にしてくれる
ぶっころお兄ちゃんが大好きになりました
そして少しづつ家族とうちとけていくように....

そんなコトがあってからか
すっかり頼れるお兄ちゃんに成長したぶっころ


















お兄ちゃん ありがとう
いつも頼りにしてるよ





今日はしっぽからパクっ



















ぽちっとお願いします

by hannari-cat | 2009-01-20 17:01 | ブログ | Comments(0)
<< ぼく、ここにいるよ はっぴーにゃんこ >>